トップページ百姓オヤジのブログ

百姓オヤジのブログ

  • 晴天につき、今年打ち初め

    球春と聞けばプロ野球の事が頭に浮かぶけど、小生は下手な横好きの「つきいちゴルフ」の方がピンとくる。
    雪国奥飛騨では12月後半から3月後半まではゴルフ場はクローズになります。
    しかしながら今年は雪が少なく3月7日プレオープンの連絡、早速予約。
    勇んで出掛けたが結果はいつもの通り。
    ま、こんなものかこれからこれから。

    2019.03.13

  • 早くも山ブドウの剪定

    雪の少ない冬ももう3月になる、いつもなら3月中旬から始める山ブドウの剪定も2月中に終わてしまった。
    次は奥飛騨山椒の剪定と堆肥の散布、山ウドの肥培管理と百姓仕事も忙しい。
    けど、あまり季節が進むと植物の芽もビックリして早く目覚めて晩霜の被害が心配である。


    2019.02.28

  • 時代の流れ・・・・食事処を椅子席に

    お久しぶりです。ご無礼致しております。
    今年は雪が少ない、小生も小生の母も(96歳)もこんなに雪の無い正月や冬は初めてや。
    安部のせいじゃないかも知れないが誠に遺憾な事象である。
    ところで、お話は変わりますが当湯宿お食事処を椅子席にしようと考えてこの春に座布団から椅子にリニューアルすることに致しました。
     これはお客様のご要望によるものでして、若者たちは正座や胡坐は苦手、熟年や団塊の世代の方々はヒザ腰の痛みなどで座るのが苦痛。
     このような時代を向かえて旧来の座布団に座って正座したり胡坐かいたりでは申し訳ないので小生不本意ながらこの度椅子席とさせていただくことといたしました。
     座布団ご愛着の方々には誠に申し訳ございませんがこれも時代の流れとご容赦くださいますようお願い申し上げます。
     現在囲炉裏台の五寸柱のヒノキの元株を製材し乾燥しております。

    2019.02.26

  • 貂 てん テン

    奥山のハンター 貂が間違ってトラップにかかった。
    我が家の庭のアイドルで山柿を好んで食べるが姿はめったに見ることは出来ない夜行性の彼。
    貂の足跡はキツネやタヌキと違って個性的で特徴がある。
    早朝雪に残した足跡をお客様に「これが貂でこれがキツネこれがウサギ」と話すこともある足跡のアイドル達であるが、腹が減ってかdropped by。
    ゴメンごめんと謝って即刻に山へ放した。

    2019.02.04

  • 平成最後の伊勢参りと岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

    平成最後の伊勢参りに行ってきた
    外宮、内宮、猿田彦神社を参拝し、内宮では神楽殿でお祓いを受け神殿に今年の無病息災を祈願した。
    名古屋栄で一泊し居酒屋でシコタマ呑んで爆睡。
     翌日はやや二日酔いながら、「あいち航空ミュージアム』へ行ったがほどほど消化不良につき、口直しに「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」へ行ったがこれが大正解、素晴らしい!満足した。
     岐阜かかみがはらは昨年3月にリニューアルオープンして1月20日で入館者40万人に達したらしいが小生は1月18日に入ったので388880人目ぐらいかと思う。
     戦前の飛行機から宇宙ロケットまで充分楽しませてもらった入館料500円は安いものだ、また来ようと思った。

    2019.01.21

  • 部分日食を観測した

    9時30分頃部分日食が見れた、ちょうどチェックアウトに時間だったのでお客さまにも観測してもらった。
    孫どもをも呼んで皆で観測した。
    観測機械には溶接用の面をかぶって見たが、うまい具合に丁度の暗さではっきりと鮮明に見えた。
    小生写真撮影は出来ないので東京で見たとのネットから借用したが、東京でも奥飛騨でも同じ太陽を見上げていると思うと何だかうれしくなってきた。
    奥飛騨での日食はもう少し左の肩が欠けて見えた。

    2019.01.06

  • カーボンレス

    脱炭素社会は地球人としての至上命令だが。
    「キャッシュレス」なんてことが云われていますが、その前に「カーボンレス」の方が先じゃないですか。
     小生は現在のところは「カードレス派」だが、何れは流れに竿さしゃ流されるので竿さずに流されましょうか。
     奥飛騨温泉郷全体の源泉湧出量は約36トン/分です、1秒間の湧出量は約600リットルで、換算してドラム缶3本分の源泉が出ているのですが、この温泉エネルギーをお風呂の他にも利用しょうとしています。
     既に温泉利用による床暖房・温風暖房・給湯・道路融雪・屋根融雪・農水産物などやって灯油の使用量は年々年々減少しています。
     更に、10年程まえから「温泉発電」に取り組みエネルギーの自給自足と地産地消、カーボンレスと災害に強い安全で健全な山岳リゾート奥飛騨温泉郷を目指しています。

    2019.01.04

  • 新年あけましておめでとうございます。

    明けましておめでとうございます。
    昨年中は大変お世話になりありがとうございました、本年も何卒宜しくお願い申し上げます。
    年末年始の考察、3大ライフライン、水・糧秣・エネルギー、その他はどうでもいいけど。
    日本は代々水と糧秣は自給自足で足りていた、特に水はその質、量ともに世界一。
    問題はエネルギーの自給自足であるが、奥飛騨温泉郷では豊富に湧出している源泉を利用してエネルギーの
    自給自足に取り組んでいます。
     HP字数の関係でその詳細は次回とします。
     
     


     

    2019.01.02

  • 全国温泉地満足度ランキング1位は奥飛騨温泉郷が獲得。

     ㈱リクルートライフスタイルが旅行サイトじゃらんネット会員を対象にした温泉地利用に関するアンケートを実施した「じゃらん人気温泉ランキング2019」の結果報告がなされた。
     アンケート調査のなかの全国温泉地満足度ランキング(最近1年間に行ったことにある温泉地のうち「満足した」温泉地)の総合満足度1位を奥飛騨温泉郷が獲得したのです。
     飛騨山脈の大自然と1分間に36トンの豊富な湧出量と露天風呂の数日本一の山岳リゾート地である奥飛騨温泉郷は新穂高ロープウエイ、上高地、乗鞍スカイライン、白川郷、松本、飛騨高山へのハブとして連泊、そして立山黒部アルペンルート、富山金沢までも移動可能な立地にあります。
     日本列島のほゞど真ん中に位置する奥飛騨温泉郷、これからも何卒よろしくお願い申し上げます。
     

    2018.12.22

  • 素晴らしきかな・・・・・ゴルフ

    何という幸せ!!
    念願だった素敵な人(女性)とプレーすることができた。
    11月下旬と云うのに晴天無風、順風満帆今日こそ90台でと念じつつ。
    絶好のゴルフ日和、8時58分のスタート。
     彼女のほかは先輩でドライバーのヘヤーキープ率98%のMさんとブンブン丸で三桁っぺNさんとの4人。
    小生もNさんと一緒の三桁っぺなのだが。
     彼女の素晴らしいスイングに見取れてしまってしまってボーっとしてしまいあっという間に前半終了、50オバーでガックリコ。
    昼飯に生中一杯で後半の捲土重来を誓いいざテイーグランドへと向かったが、又してもOB連発。
    特筆すべきはただ一つ、小生のまぐれのチップインパー1個のみの後半も50オバーで結局トータル三桁っぺ。
    力むな力むな力んだらいかんと言い聞かせながらも精一杯力んでる70代の小生とNさん。
     何を隠そうかの彼女は本年度岐阜県レディース選手権優勝者の島津さんです。  続く
     



    2018.11.26

PAGE TOP