トップページ百姓オヤジのブログ

百姓オヤジのブログ

  • 自家野菜の収穫

    今年も野菜の収穫時期を迎え晴天の今日「飛騨ネギ」を半分だけ採った。
    出来具合はまずまずだが満足とは行かない、やはり天候不順と台風で葉っぱが傷ついたからか。
    採ったネギは少し乾かしてから新聞紙で包み段ボール箱に入れ涼しい倉庫に保管、すると甘いネギになる。

     白菜は無農薬のために虫食いだらけになる、白菜の天敵の青虫や夜盗虫はピンセットでつまんでポイッとするが見落としもあって葉っぱは穴だらけ。

     大根はもう少し先に収穫する、赤カブはまだまだ未熟。

      山のてっぺんは雪が降っている、上高地は11月15日で車はアウト、後は自分の足で歩くことになるが、「上高地散策おむすび付きプラン」も面白いです。

    2019.11.13

  • 流石に11月ともなると寒い

    季節遅れの秋もめっきりと初冬の様相を呈してきた
    11月5日早朝、車のフロントガラスは氷っていた、平湯峠の気温表示はマイナス1℃を示している。
     今日は快晴ゴルフ日和である、初冬の奥飛騨は早朝から日差しが眩しいが高山市へ向かう途中の国道158号線平湯峠を通過し朴ノ木平スキー場を下るあたりから一面濃い霧が出てくる。
     飛騨大鍾乳洞まで来ると辺りは真っ白でライトを点灯するほどの霧の中を走ることとなるが、これが飛騨盆地の初冬の風物詩である。
     高山市内も真っ白けっけ、でも10時過ぎのスタート時は快晴無風順風満帆、とは天気だけでいつものとおり三桁にて終了、次の19番へと向かった。

    2019.11.07

  • 初日の星空観賞特別便は曇りから晴れた

    新穂高ロープウェイ星空観賞特別便に行ったが午後7時頃は生憎の曇り空の展望台。
    しばらく真っ暗闇の中で夜空を見上げていたが上空で光のは飛行機✈の灯りだけ、何処へ行くのか。
    西穂高山荘の灯りは見える。
    諦めて屋内でのプラネタリウムによる解説を聞いたが、いっしよに行った孫どもには一個600円もするソフトクリームを買わされた。
     残念ながら星空は見えないままに帰途、家に着いて車から降り何の気なしに東の空を見上げると、ナンテコッチヤ「北斗七星」がキレイに見えとるが。 時に午後8時。

    2019.10.24

  • 新穂高ロープウエイ・星空観賞特別便(秋の便)スタート

    秋深し、隣は何をする人ぞ・・・・・

    台風と異常なまでの暖かさの秋も深まって来ました。
    例年どおりに床暖房を入れましたが、暑くって半袖で仕事してますが汗だくです。
    でも里山は秋景色が徐々に色濃く、300m級飛騨山脈のてっぺんは紅葉でマッカッカ。
    この時期に新穂高ロープウェイでは「秋の星空観賞特別便」が運行されますのでご案内いたします。

    1.運行期間 2019年10月23日~27日まで

    2.運行時間 [上り]第2ロープウエイ発 始発18:00 最終19:15
          [下り]第2ロープウエイ発 最終20:00

       詳細は、0577-33-0517 までお問合せ下さいませ。

    2019.10.22

  • またしても台風が・・・・・・・

    またしても台風が来るって。
     しかも今度も週末のしかも3連休を狙って!。
     過日の台風被害を被った地域方々のご苦労には心からお見舞いを申し上げます。
    家屋の倒壊や断水や停電には個人としての対応策を取ることに限界がありますが、小生は最小限の停電対策として小型の「エンジン発電機」を設置しております。
    発電機は出力28アンペア(2800ワット)1台で、各部屋への電源を確保し、照明はLEDなので消費電力は少なくて済みます。
     また、自動車には常にガソリン満タンにして置きます。
     奥飛騨温泉郷はその地形上から台風による災害は比較的少ないと思いますが、自然災害に対する意識は強く持ちたいところです。

    2019.10.12

  • 「5%還元プラン」が出来ました!

    消費税率変更に伴ってキャッシュレス決済が進む。
     当湯宿はご宿泊予約時にご宿泊料金の事前カード決済かチェックアウト時に現金支払いかの選択をして頂くことにしております。
     この度の消費税率変更で当館独自の「5%還元」プランを創りましたので、ご検討くださいませ。
     
    プランの内容
    ①事前カード支払いの場合は、チェックアウト時にご宿泊料金(税別)の5%をキャッシュバックします。
    ②チェックアウト時にご宿泊料金を現金にてお支払いの場合はご宿泊料金(税別)から5%割引きます。
    ③ご宿泊料金以外のお飲み物や別料理などの料金は対象外といたします。

     詳細はプラン一覧の「5%還元還元プラン」をご覧ください。

    2019.10.05

  • 靖国神社創立150年経ちました。

    招魂社が創建されてより150年を迎えました。

    君がため心をつくすまめ人は
          神もうれしとたすけますらむ

                     昭憲皇太后御歌

    2019.10.04

  • 日本最古の化石発見物語!

     日本ジオパーク認定を目指す奥飛騨温泉郷には数多くのジオサイトが存在するが、近年注目されているのが日本最古のコノドント化石の発見である。
     
    小生地学には全くの無知で化石とは恐竜のティラノサウルスとかトリケラトプス、時代的にはオルドビス紀とかシルル紀とか聞いたことはあるがチンプンカンプン。
     でも、奥飛騨の地で日本最古の化石を発見し今までの教科書を塗り替えた3人の若者、何ともロマンではないか。
     2019年8月23日、発見者の束田先生が当時を熱く語ります。

       と き 2019年8月23日 13時~14時30分

       ところ 奥飛騨温泉郷 一重ケ根公民館

         お問合せ 飛騨山脈ジオパーク推進協議会

                   電話 0578-84-0038

    2019.08.15

  • 真夏でも子供は子供で

     小生の子供の頃は夏とはこんなにも暑いものだったあまり記憶には無い。
     記憶にあるのは夏休みに炎天下の「芋掘り」で帽子をかぶらず立ち眩みにあったこと、毛受母川での水浴びでは川の速い流れに飛び込んで瀬木まで流されることの繰り返し。あまりの水の冷たさに唇を真っ青にしてブルブル震えてその冷えた体を温めるために大きな石に腹ばいになって体温の回復を待つ。
     腹が減ったら冷たい川で冷やしておいた40センチもある曲がったキュウリに塩を付けてかじった。

     今での子供は温泉プールで浮き輪でプカプカ。
     
     裏の山ブドウ棚に作ったハンモックで孫が裸で寝ている。

     

    2019.08.12

  • 中島さん農作業中・・・・・・・・・・・❔

     山の日、向かいの中島さんは何時ものように国民の休日に日の丸を掲げて下さる、誠にありがとうごさいます。
      ところで、その中島さんが珍しく農作業をしている姿を見て、このクソ暑いのに消毒機械を背負ってご苦労なこっちヤ、熱中症にでもなったら大変なこっちやと心配して「おーい この暑いのに大丈夫かア~」と声をかけたが返事がない。
     声が聞こえないほど仕事に熱中してるのか熱中症でボーとしとるんか判らないので心配しオーイオーイと声かけながら近づいてみたらなんのこっちヤ、中島さんの格好した「案山子」だがや。
     それにしてもよく似ている、何となく仕事をしている姿の雰囲気なんか本物よりずーっとリアリズム。
     何処かで案山子コンテストでもあればダントツで1位間違いなし。  以上

    2019.08.11

PAGE TOP