トップページ百姓オヤジのブログ

百姓オヤジのブログ

  • 今年の冬はまだ来ない

    昨年の11月26日から27日にかけてはかなりの雪が降った。
     お客様から電話で要請があった、「平湯峠R158の朴ノ木スキー場付近で雪のため車が動かない、大至急迎えに来て下さい」とのこと。
     電話によると付近には雪で昇れない車で大渋滞、側溝に落ちたり横向きになった車で大変との情報、下りの車線は何とか通行できるので迎えに来てほしいと。
     我がオンボロ車はスノータイヤで四輪駆動なので早速出掛けて現着ピックアップして無事完了。
    今年の秋は暖かく未だタイヤ交換はしていないが今週は寒波になるとの予想、そろそろタイヤ交換する事にした
     

    2022.11.27

  • 11月拝殿掲示

        わが国のたちなほり来し年々に 
            あけぼのすぎの木はのびにけり  昭和天皇御製 昭和62年

     昭和62年と云えば小生かぞえの42歳の厄年であった、お伊勢参りや靖国神社参拝などしたことを思い出す。
      小生当時サラリーマンでこの時代は経済高成長期景気は上々、植木等の「サラリーマンは気楽な稼業ときたもんじゃ」何て唄が流行ってた時代、しかし小生は「滅私奉公」sigotohitosujであったと??また?。

     かにかくに物は思わず飛騨人
             打つ墨縄のただ一道に   万葉集から  大意 飛騨の人々は真面目で目的の向かってひたすら努力を惜しまないと
                                                                                 世のため人のために

    2022.11.10

  • キノコ鍋の季節になりました。

    秋深し、キノコ鍋の季節になりました。
     この時期の朝のお味噌汁はキノコ汁になっています、当地方ではキノコとことを「コケ」と言っていますのでキノコ汁は「コケ汁」といいます、当然です。
     コケの種類はムキタケと云うらしいが当地方では「ノドヤケ」と称しています、何故ゆえにノドヤケと云いますればこういうことです。
     このコケはツルツルしているので熱いコケ汁をすする時に熱々のコケが口の中をツルッと通過しツルツルと喉に入ってしまいノドをヤケドしてしまう事がある、からして「ノドヤケ」と称すると。
     このコケは深山奥山のブナの大木に植生しており大きいものは手のひら程にもなりますが、熊との遭遇も心配なことです。
       松茸を力いっぱい見てしまう、なんて川柳もありました。

    2022.11.08

  • 全国旅行支援

     全国旅行支援は12月22日までとなっておりますが、クーポンの残り枚数が少なくなってきているとのことです。
     じゃらん、楽天などサイトからのご予約も全国旅行支援の対象にはキャンセル待ちの状況とのこですが、11月10日から追加販売がされるとの情報もありますのでサイトからのご予約の際には画面をお確かめのうえ全国旅行支援をご利用されますようお願い致します。
     
     奥飛騨温泉郷は紅葉の真っ盛りから散り始めで落ち葉の散歩道も人気です、西穂高独標付近は雪でアイゼンが有ればいいそうです。

    2022.11.08

  • パラソルの使途・・・・・

    この前のブログにパラソルを畑にいっぱいいっぱい立てていた写真を掲載したら、こりゃなんじゃ?
    と云う指摘がありました。  お答えいたします、畑に作っている「ウド」の霜除け対策です。
     ゴルフ場で不要になった傘を貰って来て遅霜対策にウド株の上に立てては見たが全く効果なし、マイナス2度以下にもなるとウドの新芽は霜に当たって真っ黒け。
     やっぱり昔からの知恵で籾殻や落ち葉でウド株全体を覆うのが一番効果あるのだが、何しろ広い面積で困っている、これも晩霜も自然の生業か。
    来年の春は晩霜の被害もなく立派なウドをお客様に是非とも提供できますようにと。

    2022.11.06

  • 大東亜戦争終結より77年が経過

    ちはやふる 神のまもりによりてこそ
       わが芦原のくにはやすけれ
                                        明治天皇御製 明治35年

       小生、戦中最後の年生まれ今年77歳になった、ロスタイムまで後少しである。
     が、まだまだ未熟でやりたいことはいっぱいあるで。先ずはゴルフでコンスタントに100を切ること、それから1週間のうちに休肝日を2回にすること、次にネギを上手に作ること(今年は長雨もあってか半作であった)、そして奥飛騨特産の山椒(さんしょ)の生産量倍増、更にはウドの遅霜対策などささやかながら当方にしてはアデッショナルタイムにして多くの課題難題に挑戦するつもりであります。
     などとアホ馬鹿なことは考えずに真面目に旅館業に勤しめとの事でしょうが、百姓座敷の宿のオヤジとしてのIQでは晴耕雨読の心境であります。
     奥飛騨は日に増して紅葉が進んできました、新穂高ロープウエイでは山頂駅に素晴らしい展望デッキができました、10月19日がオープンですから絶景の飛騨山脈をお楽しみ下さい、あと少しで紅葉はピークパフォーマンスです。

    2022.10.16

  • 今日はスポーツの日・国旗掲揚

    昭和38年だったか東京オリンピックがあった。その日を記念して「体育の日」が制定されたと記憶している。
     今ではスポーツの日となっているが今日は生憎の雨だ、然も風が強くて大荒れとのことで新穂高ロープウエイは強風のためストップすると。
     また、3年ぶりの秋の高山祭が10月9日10日と開催されているが雨が心配だ。
     祝日や国家の奉祝行事のある日には国旗を掲げることで、小生も今までは隣の中島さんに綾かっていたが当湯宿でも国旗を掲揚することとした。
     取り敢えずに、保育園の時の孫が作った国旗があったのでそれを掲揚することにしたが、子供の素直な心の「白」と日の出の國の「赤」が幼稚ながらも良く表現されていると見たから。だ

      白地に赤く日の丸染めてああ美しや日本の旗は
     
     
     


     
     

    2022.10.10

  • 全国旅行支援について・・・・・

    10月11日(火)から全国旅行支援が実施されるようです。
     これまでは全国をブロックに分けて県民割だったのが今度は前のGOTOトラベルみたいに全国どこでも同じになるそうです。
     小生は後期高齢者なるも度重なる旅行支援対策にその都度慣れないパソコンに向かって対峙してきましたが、年寄りでもなんとかかんとかやれば出来ると云う事わかりました。
     負けわあせん、今度の全国旅行支援にもお客様の立場になってガンバっぺ。

      全国旅行支援に併せて、ぎふ旅コイン 平日 3.000円  休日1.000円
        
     

    2022.10.08

  • 今年も山葡萄酒造りの時期となった

    今年も山葡萄酒を仕込む季節となった。
     昨年の山ぶどうは大凶作であった、天候不順による生理障害で病名は「遅腐病」と云うらしく(県果樹中山間研究所による見解)対策はなかなか難しいらしい。
     ブドウの房や葉っぱや剪定した枝はキレイサッパリと完全に焼却処分にする、適期に殺菌剤を散布することなどの指導を頂いたが、ナチュラルローが信条な小生としては何~ンもせずにホカリッパナシにしていた。
     10月3日、何とかかんとかどうにかこうにか苦労して20㎏程度が収穫できた、8リットルの広口ビンにブドウを半分入れてから35度の果実酒を3.6リットルと氷砂糖を1㎏入れるとビンの中の水面は丁度ビンの肩の高さまでになる。(造ったビンは8本)
     そしうてからそーっと地下の冷暗室に置くこと2ケ月、年末には試飲。楽しみ楽しみ、おオ~楽しみ・・・・・。

    2022.10.03

  • 喫煙場所

     当湯宿は全館禁煙となっています、そのために館外に喫煙場所を設けておりましたがこの度の台風で吹っ飛んでしまいました。
     それで同じ場所にキャンプ用のテントを設置し、風で飛ばないように石の重りをロープで固定し少々の台風では吹っ飛ばないように頑丈に固定しました。
     その場所は貸切露天風呂出口から左側にございますので喫煙や休憩にご利用下さいませ。
     秋も深まり爽やかな風が吹いています、紅葉は山の上から段々と里へと降りてきます。
     来月からは何やら旅行支援があるそうですが当方はバタバタしてます、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

    2022.09.24

PAGE TOP