温泉

源泉100%かけ流しの癒しの湯につかり、奥飛騨の自然を貸切露天風呂で堪能する

豊かな奥飛騨の自然を感じながら、時間を忘れて、山里の素朴ないで湯に浸かる…
澄んだ空気の中に、さわさわと風の音がなびく…
2ヶ所の自家源泉より高温(70度)低温(35度)を混合した「源泉100%」のお湯が
湯量豊富に流れ、循環させず、かけ流しで いつも清潔な湯が楽しめます。
天然温泉ですから、冬でも身体はぽかぽかです。
全て24時間入浴可能で、夜の星空を眺めながら、温泉をお楽しみいただけます。

当館の温泉は、奥飛騨で唯一冷泉(35℃・炭酸泉)を持っており、
高温(70度)低温(35度)を混合した「源泉100%」の温泉と交互にお入りいただくことで、温泉効果をよりいっそう高められます。

家族貸切露天風呂

家族貸切露天風呂

家族貸切露天風呂

冬の露天風呂

冬の露天風呂

家族貸切露天風呂 入口

家族貸切露天風呂 入口

当館庭にある2つの貸切露天風呂は、いつでもご自由にお入りいただけます。
露天風呂からは奥飛騨の素晴らしい山々が見渡せ、秋には燃えるような紅葉が見渡され、冬には雪景色の中で露天風呂をお楽しみいただけます。
露天風呂内にはスロープがついておりますので、安全にお入りいただけます。

家族貸切露天風呂のご利用についてのお願い

  • 貸切露天風呂は2か所ありますので、空いている方をご利用ください。
  • ご利用の際には帳場の湯桶の中に置いてある鍵をお持ち下さい。入浴後は必ず鍵を元の湯桶の中へお返し下さい。
  • ご利用時間は最長でも30分~45分以内を目安として下さい。
  • 家族貸切露天風呂は24時間いつでもご利用できますが、 飲食後夜間の入浴は充分にご注意を  お願い致します。

総檜造りの檜風呂「癒しの湯」と露天風呂

癒しの湯

癒しの湯

癒しの湯・炭酸泉風呂

癒しの湯・炭酸泉風呂

露天風呂

露天風呂

当館の大浴場は、総檜造りの木のぬくもりがうれしいお風呂です。落ち着いた雰囲気は、中にいても奥飛騨の自然を感じさせます。
お風呂は2種類あり、1つは高温(70度)低温(35度)を混合した「源泉100%」の温泉が流れ、 もう1つは炭酸泉(冷泉)となっております。
冷泉も持っているのは「旅館 藤屋」だけです。
また、大浴場「癒しの湯」より続く露天風呂も高温(70度)低温(35度)を混合した「源泉100%」の温泉が使われています。
自然に溶け込んだ岩風呂が落ち着きいた雰囲気をかもしだしています。大浴場・露天風呂ともに24時間いつでもお入りいただけます。

  • 山椒水

    山椒水(サンショ水)

    大浴場の脱衣所には、奥飛騨の天然水「山椒水」がございます。焼岳源流の大棚台地の石灰岩から湧き出す伏流水で、非常に多量のカルシウム成分がふくまれています。ご入浴の前後にお飲みください。

  • 温泉概要

    源泉かけ流し100%天然温泉(加水・加温なし)
    浴室について内風呂 2ヶ所・冷泉風呂 2ヶ所・露天風呂 2ヶ所・貸切露天風呂 2ヶ所
    浴室小物類ボディソープ・リンスインシャンプー・ドライヤー・一部化粧品・綿棒

源泉の上手な入浴法(30℃と42℃を交互に)

風呂(檜風呂)には、30℃の炭酸泉(冷泉)浴槽と、42℃のナトリウム炭酸水素塩泉浴槽の二つの大小浴場があります。
二つの浴槽に交互に入ることで、湯治効果がより促進されます。

  • 入浴前に備付冷水機の天然水をコップで二~三杯飲んでください。
  • まずシャワーで全身を軽く流してください。
  • 次にかけ湯を五杯程します。
  • 最初に「ナトリウム泉(42℃)」にユックリと六分程浸かってください。
  • 体が温泉に馴染み、ホンノリ汗が出てきたら「炭酸泉(30℃)」にソーッと入ってください。冷泉ですのでジワッジワッと入浴してください。(約一分間)
  • 「炭酸泉」浴槽は「湯の華」が多く沈殿しているので、十分かき混ぜてから入浴してください。そうすることによってさらに効果が発揮されます。
  • それから、随時休憩を挟みながら三回程度「ナトリウム泉」と「炭酸泉(ぬる湯)」に交互に入ることで更に湯治効果が期待されます。
  • 途中で露天風呂に入って適宜リラックスタイムをお取りください。
  • そうして、入浴後は大切な温泉成分をシャワーで流さず、そのまま体をブルブルッと振るってからタオルで軽く拭き取ってください。
  • 最後に、湯上り後は天然水の「山椒水」をコップで二~三杯飲んでください。
  • 貸切露天風呂はそれぞれご自由に入浴してください。(シャワーはありますが、石鹸類は置いていません)
  • 「炭酸泉」は飲湯できますので、備付けのコップでどうぞ。コップは炭酸が付着して変色しておりますのでご了承願います。
    「炭酸泉」のお持ち帰りは自由です。
  • 内風呂・外風呂ともにいつでもご利用できますが、飲食後又は夜間の一人での入浴には充分ご注意くださいますようお願い申し上げます。
    (露天風呂は天候により多少変化することがあります)
PAGE TOP